ベリーダンス

貧乳にならずバストアップもできるダイエットとは

多くの女性はダイエットを常に意識しています。
食生活が豊かになった現代では、食生活や生活習慣が乱れる事で一気に肥満体になり易くなります。
肥満は単なる脂肪が増えるという問題だけでなく、体のあらゆる面で悪影響を与えます。
また外見的にも大きな影響が出てしまう為、過剰なダイエットをしてしまう女性も多いです。
しかしダイエットはしたくても、脂肪が減って欲しくないと感じている部分があります。それがバストです。

バストは女性にとって女性らしい体の象徴とも言えます。
そのため、バストが小さい事や垂れてしまうことなどは、女性として深刻な悩みの一つと言えます。
そこでダイエットをしながらバストアップもできる方法はあるのでしょうか。

実際にダイエットは、筋力をつける事で脂肪を燃焼させる事を指します。
そしてバストは脂肪が最も多く含まれている場所です。
そのため脂肪が多いバストが最も痩せやすいという特徴があります。
ダイエットとバストアップを同時に行う為には、女性ホルモンを積極的に摂取する事が大事です。

女性ホルモンのエストロゲンには、バストの乳腺を発達させる働きがあります。
乳腺が発達するとその周りにある乳腺脂肪が増えてバストアップにつながります。
そのためダイエット中にエストロゲンの代わりになる大豆イソフラボンを沢山摂取しましょう。
そしてバストの土台を維持する大胸筋を鍛える事も効果的です。

運動や食事制限が苦手という人は、ダイエット効果があるバストアップサプリを摂取するのがお勧めです。
バストアップ効果があるサプリメントと言えば、プエラリアです。
プエラリアには大豆イソフラボンの40倍もの効果がある事が解っています。
それに加えてカプサイシンやフォルスコリなどダイエット効果がある成分が含まれているサプリメントを選ぶとダイエットをしながらバストアップも期待できます。
プエラリアの摂取に関しては女性ホルモンのバランスを崩しやすくなってしまう為、接種時期や摂取量はしっかり守ったうえで取り入れましょう。