ベリーダンス

ダイエット後のバストアップ方法とは

女性にとってダイエットは永遠のテーマと言えるのではないでしょうか。
今若い世代でも急激なダイエットをする事で、女性ホルモンのバランスが崩れ様々な問題点が発生しています。
具体的には、生理不順や肌荒れ、不正出血、自律神経失調症などの症状を生み出してしまいます。
更にダイエットで一番問題になるのは、バストが減ってしまうという事です。
女性の体の中でバストはもっとも脂肪が多く、ダイエットで脂肪が燃焼されることでバストが減ってしまいます。
そこでダイエットを行った後にバストを復活させる方法はあるのでしょうか。

バストアップに関して確実な方法と言えば、ヒアルロン酸の注射です。
ダイエットによってバストがどのように減ってしまうか分かりません。
均等に減るとは限らず、左右大きさが違ってしまう事もあります。
そういった様々な方法に対応できるのが、ヒアルロン酸の注射です。
メスを入れる必要が無く、徐々に増やす事ができるので自然なバストに仕上がります。
初めて施術でバストアップする人にはお勧めです。

その他の方法としてはサプリメントの服用やバストアップ効果のあるクリームなども人気です。
サプリメントは副作用が強く、便秘や吐き気などの症状が出てしまいます。
副作用が出た場合は摂取を控え、違う方法を選択しましょう。

手軽にできる方法としては、食事の改善とマッサージです。
バストアップには女性ホルモン働きが重要です。
女性ホルモンのエストロゲンは、乳腺の刺激しその周りの脂肪細胞が増殖させる効果があります。
そのため女性ホルモンのエストロゲンに似た働きがある食べ物を摂取するのがお勧めです。
代表的な食材としてあげられるのが大豆です。
大豆イソフラボンはよく耳にした事がある人も多く、商品名にもなっているほどです。
大豆だけでなく、豆乳、豆腐、納豆などの加工食品でも補う事ができます。
またマッサージもお風呂に入っている時が血行促進の効果もありおすすめです。
背中から脇の下を通りバストに向かって掻くようにマッサージすると、より効果が高まります。